上毛電鉄自転車列車 【群馬県】

 2014-06-19
前回の渡良瀬橋ツアーの際に、同時に訪れた群馬の上毛電鉄がなかなかユニークだったので紹介します。

上毛電鉄は群馬県の東端にある桐生市(西桐生駅)から県央の前橋市(中央前橋駅)まで約25kmを結んでいます。
僕は高校を卒業するまで群馬に住んでいたのですが、同じ県内でも東側と西側では生活圏が違っていたせいか(ちなみに僕は西側でした)、この電車には一度も乗ったことがなかったのです。

きっと、車窓にすごい絶景があるでもなく、関東平野の北端あたりの何の変哲もない田園地帯を走るだけでしょうが、もしかすると赤城山の長い裾野が、間近にきれいに見えたりするかも、などと淡い期待を抱きながら、東北本線の小山から両毛線経由で桐生へと向かいました。


西桐生駅は、JRの桐生駅から歩いてすぐでした。
関東の駅100選とか国の登録有形文化財になっている、知る人ぞ知る有名な駅舎らしいのですが、なぜか写真が残っていませんでした(撮った気がするんだけど・・・)
なので写真はホームから。

IMG_2850 (640x480)

このかわいらしい2両編成の列車が走るのですが、なななんと・・・

IMG_2853 (640x480)
この列車、自転車持ち込みOKのようです。

IMG_2854 (640x480)
どんどんきます。

IMG_2856 (640x480)
ほとんど自転車運搬車状態です・・・

乗客を引きとどめるための、ローカル線の涙ぐましい工夫なのでしょうが、なかなか斬新です。

さて、途中で一番大きな駅、大胡で降りてみることにしました。

駅構内に車両基地がありました。
IMG_2857 (640x480)

これは何か珍しい列車なのでしょうか?よくわかりません。
IMG_2859 (640x480)


町内からの赤城山遠望。
IMG_2861 (640x480)
ここからすぐ近くのはずですが、意外に大きくは見えませんでした。


メルヘンチックな電車が来ましたが、
IMG_2864 (640x480)

IMG_2865 (640x480)
やっぱりこれも自転車OKのようでした。。。


終点の中央前橋駅。
IMG_2866 (640x480)

IMG_2867 (640x480)

この駅前の閑散さ、駅前一等地(のはずの)左側のビル。
前橋は、全国の県庁所在地の中で一番地価が安い、といわれますが、それも仕方ないかな、という感じでした。

JRの前橋駅もありますが、前橋市街に近いのはこっちの駅の方なんですが、寂しいものですね。
またひとつ、歩いたシャッター商店街が増えました。。。

<2013年7月訪問>


行きたくなったら、1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/11-19dac3c8

【2014/06/20 08:51】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫