A(アダルト)列車で行こう!【青春18 対馬への旅‐3 熊本県】

 2014-12-17
界灘の波高にビビッて、対馬行きを1日延期したので、今日は夜まで時間があります。

ケータイ国盗りゲームでは、天草地域も未統一(このゲームはその場所をクリアすると統一、と表現します)だったので、この日は話題のJR九州の特急列車「A列車で行こう」に乗って、熊本から三角経由で天草までちょっと足を踏み入れてみることにしました。


「A列車で行こう」とは列車の名前です。
熊本駅からJR三角線(最近はあまくさみすみ線というらしいです)の三角駅まで、30数キロを週末を中心に運行するJR九州の比較的新しい観光特急です。

IMG_3858 (640x480)


A列車の「A」はアダルトのAとか、天草のAなどをイメージしてネーミングしたのだそうです。
あっ、アダルトといっても「むふふ」な方のアダルトではなく、クールな大人という意味のアダルトですので、あしからず。
またJAZZのスタンダードナンバー「A列車で行こう」ももちろんこの列車の名前の由来となっています。
熊本駅の発車ホームに行くと、ホームのスピーカーから出発前の停車時間じゅう「A列車で行こう」が流れています。

いいですね、こういうの。なんかウキウキします。

外見は黒にゴールド。JR九州のその他観光列車と同様、水戸岡鋭治さんのデザイン。

IMG_3860 (640x480)


ロビーカー周辺の内装は、天草のキリシタン教会をイメージさせるようなステンドガラスが多様されています。

IMG_3882 (640x480)

IMG_3880 (640x480)


客車内も、木造っぽい雰囲気で、落ち着いた感じです。座席もこんなデザインだとグリーン車のように見えます。
全車指定席ですが、この日はまだ満席というほどではなく、前日にネットで予約できました。

IMG_3902 (640x480)


そしてA列車のA列車たるゆえんが、ココ。

IMG_3869 (640x480)

車内にカウンターバーがあって、おねーさんがウイスキーやらワインやらを販売しています。

アルコールを片手に、島原湾ののんびりした風景を眺めながら、列車に揺られて天草に向かう。
これぞアダルトな旅ですね。
僕は昼間からお酒飲みたくないので、ホットコーヒーとか飲んでましたが・・・


さて、宇土駅で鹿児島本線と分岐して、しばらく進むと窓ガラスの「A‐TRAIN」のマークの向こうに島原湾、そしてその先に雲仙の山並みが見えてきます。
穏やかな、いい天気です。

IMG_3878 (640x480)


運転席の前にもA-TRAINのマークが。こっちのほうは天使のデザイン入りですね。

IMG_3895 (640x480)


やがて海を眺めながら少し上って低い峠を越えにかかります。

IMG_3896 (640x480)


峠を越えると、やがて三角の町があらわれてきます。
熊本を出てから約40分、あっという間に終着となってしまいます。

IMG_3904 (640x480)


三角駅での「A列車で行こう」。

IMG_3906 (640x480)


三角の駅舎も教会の建物を模してリニューアルされていました。

IMG_3910 (640x480)


なんだか地中海っぽいですね。

IMG_3928 (640x480)


三角駅のすぐ目の前に三角港があって、A列車に接続する、天草行きのフェリーがあったので、これに乗ってみることにしました。

IMG_3915 (640x480)


これは三角港にある海のピラミッドという建物。
「ワンダージャパン」のユニーク建築で見たことがありました。
時間がなくて中に何があるかは覗けませんでしたが、屋上には展望台があるみたいです。

IMG_3912 (640x480)


天草宝島ラインというこのフェリーは、JRの三角線と接続して、三角から天草の島々や天草五橋を眺めながら松島を経由して、天草の中心地、本渡まで運航されています。

IMG_3924 (640x480)


僕は以前(国盗りゲームをはじめる前に)本渡には行ったことがあるので松島で降りて、ケータイのGPSをプチッ。
これで天草地域、統一。

IMG_3927 (640x480)


たったこれだけのためにわざわざここまで来たのですが、まあそのおかげでA列車に乗る機会もできたし、良しとします。




<2013年12月28日訪問>




行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/11 19:55】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/111-f9192d0a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫