坂道、古民家、海からの風 ~男木島/瀬戸内島たび②  【香川県】

 2014-06-29
女木島があれば、もちろん男木島もあります。
読み方は「おぎじま」。「おとこぎじま」ではありません。

だけど、誰もがしそうなその勘違いを、ちゃんと見越して企画された「男気プロジェクト」というアート作品も島内にありました。
この男木島、人口はたったの190人とちょっと、島内はすべて徒歩で回れてしまうくらいの小さな島でしたが、僕にとっては今回の島たびの中で1、2位を争うお気に入りの島になりました。

見てください、この道。
IMG_3343 (640x480)

島の平地は港沿いのごく限られた地域にしかないため、こうした路地が島中の至る所にあります。
むしろ、これらの道がこの島のメインストリートだ、といってもいいかもしれません。

坂道沿いに立つ古民家(島を出て行ってしまったか、この地で人生を全うした住人が残した昔ながらの住居)のいくつかが改築され、アート作品となっています。


「SEA VINE」
IMG_3370 (640x480)


AIR DIVER (エアーダイバー)
IMG_3362 (640x480)


記憶のボトル
IMG_3365 (640x480)
IMG_3369 (640x480)

島の家はどの家も高台にあるので、瓦屋根越しに海が見えます。
IMG_3363 (640x480)

こんな坂道しかない島に住むのはおじいさん、おばあさんがほとんど。
いったいどうやって生活しているのか、と思っていたら、彼ら彼女らの必需品、オンバ(乳母車)にカラフルなペイントを施したアートなんかもありました。
ときどき、坂の途中で島のおじいさん、おばあさんを見かけることもありましたが、都会の便利な生活をしている人たちよりも、よっぽどみんな元気そうに見えました。


男木島のアートのハイライトの一つ、男木小・中学校プロジェクト。
対象となる生徒が現在は一人もいないため、休校中の男木小学校・男木中学校の校舎を大胆にいじって遊んでいます。


廊下にはいきなり挑戦的な絵が。
IMG_3347 (640x480)


「肉体塾」
IMG_3349 (640x480)

IMG_3348 (640x480)


ここでは毎日がお楽しみ会みたいです。

IMG_3354 (640x480)

教室に入って、スイッチを入れると、ディスコに早変わりです。

IMG_3356 (640x480)

IMG_3355 (640x480)


海を見下ろす校庭で、毎日が、キャンプファイアー?

IMG_3351 (640x480)


もう一つのハイライト、「歩く方舟」
IMG_3360 (640x480)

海の向こうに見えるのは、たぶん女木島でしょう。



まだ午前10時だというのに、少しの手加減もなく照りつけてくる8月の太陽。
水をがぶがぶ飲んで、汗をだらだら流しながら登った坂道。
古民家の屋根越しに見える青い海。
もうだめだ、と思う頃に、吹いてきて、つかの間の涼気を与えてくれる気まぐれな風。

そのどれもが、忘れられない男木島の思い出です。

<2013年8月訪問>


行きたくなったら、1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/16-495046da

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫