絶景の岩手山×孤高の一本桜=小岩井農場【2014東北桜紀行—3】

 2015-05-05
岩井農場、一本桜。
結果的に、今回の旅で手に入れた一番の収穫は、この絵に出会えたことでした。

以前、図書館で借りた「日本の絶景」みたいなタイトルの写真集でこの一本桜を知ってから(それは真冬の白い雪原の上で、凍って割れてしまいそうな白い雪の花を咲かせている、幻想的な一本桜の写真でしたが)、いつか桜の季節にここに行ってみたい、と思っていたのでした。

反面、プロのカメラマンが、最高の一瞬を狙って撮った写真と、実際に目の前にした眺めがあまりにも違いすぎて、がっかりしたという経験は少なくありませんでした。いや、むしろ写真にかなうものはほとんどなかった、といったほうがいいかもしれません。
だからわざわざここまで来てみたものの、実際にそれを目にするのはちょっと怖かったのです。



十和田から八戸までバスで出て、新幹線で盛岡に向かいます。
八戸駅で目にしたTOHOKU EMOTIONの垂れ幕と、盛岡駅のSL銀河のポスター。

IMG_4826 (640x480)
IMG_4827 (640x480)


JR九州に相当先を越された感はありますが、ようやく東日本も(西日本もですが)少し力を入れてきたかなあ、という感じです。
真のマーケットリーダーなら、本当は彼らが一番先にイノベーションを起こすべきなんだけど、図体でかいとそううまくはいかないんだよね、ということもなんとなくわかるので、ちょっと自戒。



小岩井牧場行のバスは、超満員。
盛岡駅前のバス停に着いてみると長蛇の列で、本来乗りたかった時間のバスに乗れず。
臨時の代替バスが来るかと思ったけど、そのまま1時間後のバスをお待ちください、とのこと。
でもGWももう中盤で、きっとこういう状況が毎日続いてるんだろうし、なんらかの手が打てるんじゃないの?と思うけど、田舎のバス会社にはそんな余裕もないのかもしれないので、自制。文句いうくらいならタクシーに乗ればいいんだし。

でもって1時間後のバスも、運よく座れたけど、これもやっぱり超満員。

IMG_4829 (640x480)


しかも国道から分岐して牧場に向かう一本道は、5kmに1時間かかる渋滞とのことで、路線バスが抜け道の迂回ルートを通るという貴重な体験をしながら、ようやく小岩井農場まきば園に到着。朝の時間帯に着きたかったんだけど、予定より1時間半は遅くなっちゃった感じです。
小岩井牧場、そんなにすごいところだったっけ?
まあ天気いいし、お手軽で、お金のかからない遊び場だからかな、と考えればそれも納得。



確かに、牧場界隈は桜が満開。僕もこの旅ではじめて満開の桜にお目にかかりました。

IMG_4830 (640x480)



まずは一本桜に向かいます。
バスの終点、小岩井農場まきば園から歩いて20分。とにかく午前中のきれいな光線のうちに行ってみたいので、早歩き気味に広い農道のような道を進みます。
するとやがて牧草の向こうに、岩手山が雄姿を現わします。

IMG_4832 (640x480)


これだけでもかなりいい眺めなんですが、この先に、さらに一本桜があるかと思うと、さらに気も急いてきます(なんだか岩手山に西の方から雲が少しずつ近づいていて、そのうち雲をかぶっちゃいそうで心配でした)。


そして、ようやく出会えたのでした。

IMG_4838 (640x480)


雄大な岩手山をそのまま背景にして、満開の桜の花びらをたたえながら、広い大地にたったひとりで凛と立つ姿は、見事というほかはありません。
写真で見たのはこの風景ではなかったけど、きっと写真よりも素晴らしいんだろうな、と思いました。

一本桜はエドヒガンという種類の桜で、約100年前に植えられたと言われています。この草地は、今は牧草を収穫するための畑ですが、昔は牛の放牧地でした。牛は暑さが苦手なので、夏の強い日差しから牛を守る「日陰樹」として一本桜は植えられたのでした。


牧草地内は立ち入り禁止になっているので、一本桜は広域農道沿いから眺めることになります。最近はやっぱり人気スポットになっているらしく、路肩の駐車場には、自家用車だけでなく、時々観光バスなどもやってきますが、一本桜の魅力は車でやってきてはわからないんだよなー、と思います。
最初に小岩井農場の桜並木があって、次に岩手山の勇姿が現れ、期待に少しずつ胸を膨らませながら歩いてきて、最後に一本桜がその姿を現したときの感動は、車でのそれとは比べ物になりませんよ。
もったいないぜ、クルマのお客さんたちよ。


IMG_4841 (640x480)

帰り際に小岩井乳業の工場があったので、見学と牛乳の試飲でちょっと寄り道した後、小岩井牧場まきば園の方に戻ると、もうお昼頃の時間帯でしたが、まだ入場券を買うための長蛇の列。
ディズニーランドでもないのに、入るまでにこんなに並ぶかと思うと、なんだか気が滅入ってしまい、家族で相談した結果、まきば園はパスすることにしました。
なんだかみんな一本桜を見ただけで満足しちゃったし。

臨時のチケット販売所を作るとか、本当はこれももっといいやり方があるだろうとは思うんですが、うーんこうやってお客を逃していくのかー、という典型的な例。



帰りのバスも混みそうなので、タクシーでJRの小岩井駅へ。
待ち時間の間に、赤いこまちが通過していきました。

IMG_4855 (640x480)


この日は盛岡から山奥に入って鴬宿温泉に宿泊したのでした。



<2014年5月4日訪問>



行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/175-8d92a7aa

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫