工場夜景萌えの聖地、感動のハイライト【四日市工場夜景編-2】

 2015-05-16
 前編 いざ、工場夜景の聖地へ


図3 (582x640)


て、いよいよ四日市工場夜景のハイライト、大正橋エリアへ。

P5021284 (640x480)

ここは国道23号線の大正橋から川沿いへ歩き、コスモ石油四日市製油所の迫力ある工場夜景を楽しむことができます。
四日市でも屈指の工場夜景スポットで、プラント群のバランスの美しさや距離感、スケール感は感動モノです。


大正橋を渡ると、まず見えてくるのがこの昭和炭酸のガスタンク。

P5021307 (640x480)


タンクと配管も間近に迫って撮影できます。

P5021324 (640x480)


川の対岸にあるのがコスモ石油四日市製油所のプラント群。
全体のバランスが、なんとも美しいですよね。
軍艦島じゃないけど、まるで戦艦みたいに見えます。

P5021416 (640x480)


あるいは、煙突の1本1本をビルに見立てれば、マンハッタンの夜景みたいにも見えます。

P5021413 (640x480)


デジカメマジックを使っているので、撮影モードによって同じ構図で撮っても、ずいぶん雰囲気が変わります。

P5021417 (640x480)


この無機質な青い感じ、いいですよね。

P5021397 (640x480)

P5021403 (640x480)


暖色を強くすると、ガラッとイメージが変わります。

P5021400 (640x480)

P5021406 (640x480)


無機質なシルバーに、黄色がこんなにきれいに映えるとは。。。

P5021339 (640x480)

P5021340 (640x480)


本当はこのあと自転車で行くはずだった塩浜地区へタクシーで行こうかと思っていたのですが、夜だけで10キロ以上歩いてたし、時計も22時を過ぎて、もうお腹いっぱい。
四日市の工場夜景、十分満足したのでホテルへ戻ることにしました。

結局この日はなんと55000歩、42キロも歩いちゃいました。
マラソンランナーかよ、って感じです。
さすがに体は疲れてましたが、幸先のいい1日目が過ごせたんじゃないかな、と思います。



<5月2日 終わり>



行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/183-544cf7f6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫