おかえりなさい、お姉ちゃん 「けいおん!」聖地巡礼【滋賀・豊郷】

 2015-06-03

 前編 聖地巡礼 豊郷小学校-1



子率9割、うち痛系率ほぼ100%(僕を除く)・・・
「ふつーの人は行っちゃいけないイベント」とどこかに書かれてたような気がしたけど、そういうことだったのねん。

しかしうちの娘はそんなこと全然気にせず「同人誌、買いたーい」と言って今にも駆けだしそうな勢いです。

駐車場には「けいおん!」のキャラが勢揃い。
この好きなキャラの前に並んで、入場の順番抽選をやったようです。

P5041837 (640x480)



あ、なんかいる。

P5041839 (640x480)


あ、目が合った。。。

P5041840 (640x480)


あ、手を振ってくれた。。。。。

P5041838 (640x480)


なんか照れるなあー
(だけどこういうキャラの中に、たぶん男が入ってるんだよなー)


さて、このイベントは同人誌の即売会がメインなんですが、ここに入るには入場制限がかかっていて、午前中に行われた抽選で時間の指定を受けないと夕方のフリータイムになるまでは入れないのです。

そんなわけで、自由に入れる見学スペースに行ってみます。
校舎の一部を利用して「けいおん!」関係の売店やカフェ、ファンが勝手に持ってきて寄贈していったグッズが飾られている資料館的なスペースがあります。


P5041916 (640x480)

(ファンが飾っていったもろもろのグッズ例)

P5041917 (640x480)


3階に行くと、「けいおん!」の部室が再現されています。
この楽器類もファンからの持ち込みの寄贈品らしいですよ、痛系ファン、恐るべし。。。
今日はイベントデーだからでしょうか、キャラの実物大スタンドもありました(普段はないみたいです)

P5041857 (640x480)


「けいおん!」のメンバーたちが放課後にこの部室で行っていたティータイム用のセットも再現されています。

P5041860 (640x480)


これもファンが作ったものだと思われます。

P5041848 (640x480)


これはスク水シリーズってやつですか。。。

P5041849 (640x480)


うーん、だんだんディープな世界に入ってきたような・・・

P5041919 (640x480)


「おかえりなさい、お兄ちゃん」じゃないのね。
おねえちゃんの格好しなきゃならないのかな?

P5041918 (640x480)


教室の中から校庭にいる参加者を観察してみると・・・

P5041862 (640x480)


・・・・・してますねえ、お姉ちゃんのカッコウ。。。

P5041863 (640x480)


しかも男性出現率9割のイベントですから、当然お姉ちゃんも男性なのですね。。。

P5041864 (640x480)


うしろ姿だけだったら、追いかけて行って声かけたくなっちゃう人たちもいるんですけどねー(特に右側)

P5041874 (640x480)


部室に隣接するステージでは「けいおん!」コピーバンドのライブなんかも行われていました。
クオリティは・・・・・うーん、みんな楽しそうでなにより!という感じでした(笑)

P5041937 (640x480)


この講堂も、アニメに出てくる講堂そのものなんだとか。
このあとアフターイベントとして抽選会とか、フィナーレには「けいおん!」のメンバーが通った桜ヶ丘高校の校歌斉唱とかなんかもあるらしいです、ひぇー。

P5041878 (640x480)

P5041884 (640x480)


校庭では、そのアフターイベントに入場するための長蛇の列が早くもできていました。おつかれさまです!

P5041897 (640x480)



さて、アフターイベントがはじまって人が少なくなったので、旧豊郷小学校の校舎をじっくり見て回ることにします。

P5041924 (640x480)

前編で書いた通り、豊郷小学校旧校舎群は、近江商人で「丸紅」の専務だった古川鉄治郎氏によって寄贈され、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計で建てられた美しい校舎で、国の登録有形文化財に登録されています。

P5041890 (640x480)


外観は、当時(1937年)としては珍しい壮麗な鉄筋コンクリート造りで、「白亜の殿堂」「東洋一の小学校」との異名を取ったということですが、確かにカッコいい。しかも戦前の小学校ですからね。
僕の作っている全国美しい小学校リストに入れたいんですが、別格すぎる感じもします。

P5041889 (640x480)


木造の長い廊下も風格ありすぎですね。

P5041944 (640x480)


そして何といっても特徴的なのが、これ。
階段の手すりにウサギとカメ。わかりますか?

P5041868 (640x480)


イソップの「兎と亀」をモチーフとしたブロンズ装飾が設置されているのです。クールだなぁ近江商人、古川鉄治郎。

P5041873 (640x480)

P5041871 (640x480)

P5041934 (640x480)
(クールな近江商人、古川鉄治郎さん)


かつて老朽化を理由に、この校舎を取り壊して新校舎に建て替えるという話があったのですが、町民の激しい反対によって取り壊しは回避され、新校舎は隣接した場所に新たに建てられたそうです。
まあ、当然でしょう。
こんなに素晴らしい建物を、安易に壊しちゃいけません。
時計の針は絶対に1937年には戻らないんですから。


雨あがりの校庭では、つつじがきれいに咲いていました。

P5041927 (640x480)


確かに今日はふつーの人である僕には多少刺激の強い感はありましたが、豊郷、なかなかいいところです。
「けいおん!」ファンならもちろん、ファンでなくても痛系イベントデー以外であれば、おススメですよ。

P5041956 (640x480)



<2015年5月4日訪問>





行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/191-629b0aca

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫