「月まで3km」の道路標識発見!【静岡/浜松市 後編】

 2016-07-03
 
前編 「Fly me to the moon 月まで、あと3km 



う、ここが地球上でもっとも月に近い場所。

P5083045 (640x476)


僕はそんなところまでなんと自転車で来てしまいました!
いやー、地球から約38万キロ、遠かったなー

P5083049 (640x480)



本当はこの近くまでバスでも来られたのですが、この道路標識がどこにあるかがわからなかったので、1日5往復しかないバスから変なところで降りてしまうと大変、ってことでレンタサイクルを借りて探しながらきたのでした。

ちなみに「伊砂入口」というバス停が、この看板のすぐ手前の国道152号と県道360号の分岐点のところにありました。

P5083039 (640x480)


ネットで探してもどこにも見つからなかったので、バスで月の入り口まで来たい方はぜひご参照ください。


しかしこの看板、素晴らしいロケーションにあるんですよ。
この先、どんな別世界が待っているのだろう、とワクワクしちゃいます。

P5083052 (640x480)


いざ、月への最終着陸準備を整えて、再び今日の僕の相棒、「フライミー トューザムーン」号に乗って先に進みます。
県道360号で天竜川を右岸から左岸に渡ってしばらく坂道を上ると、エメラルドグリーンの水をなみなみとたたえた大河が眼下に現れます。
正面に見える赤い橋は「夢の架け橋」。
これはあとで渡ることになりますのでまたその時に。

P5083073 (640x480)


向こう側に見えているのが、どうやら「月」のようです。

P5083075 (640x480)


さらに奥に進むと、下流の船明ダムにせき止められた天竜川が、湖のように豊かな水をたたえた場所が目の前に広がります。

ん?ボート?
鮮やかな色をしたあめんぼのようなボートが湖面に何本もの模様を描いています。

P5083082 (640x480)


やはりその先には「天竜ボート場」がありました。
急流で知られる天竜川ですが、このあたりは流れや波がほとんどないため、ここは美しい景観の中で2000メートルの競漕ができる日本有数の漕艇場となっていて、「ボートの聖地」とも呼ばれているんだそうです。

P5083085 (640x480)


どこかの大学の女子ボート部が練習していたようです。
拡声器で監督からめっちゃ怒られてましたが。
静かな月でそんなに怒鳴らないでくださいよ、カントク・・・

そう、この天竜ボート場のある場所が、「月」なのです。

P5083095 (640x480)


正式には「浜松市天竜区月」という地名の場所。

P5083090 (640x480)



説明によれば、この「月」という地名の由来は、南北朝騒乱の時代、楠木正成に仕えた源氏の一族、鈴木左京之進が北朝に敗れ、12人の家子郎党を連れてここに落ちのびた際、それでもなお「楠木正成公の心の清らかさこそ、中空にかかる月のようである。私たちの心のよりどころを地名に残そう」として村の名を「月」とつけた、とされています。

P5083086 (640x480)


あるいは同じく左京之進が「私たちはたった12人となってしまったが、いつの日か満月のように発展しよう」として「月」と名付けたという説もあるそうです。


現在の「月」は、わずか十数軒の民家が残っている程度の小さな集落ではありますが、そんな古くからの由緒ある地名だったのですね。

P5083098 (640x480)


月、いいところでしたよ。
アポロ号もうさぎも、かぐや姫もいなかったけど、エメラルドグリーンの水をなみなみとたたえた豊かな川に囲まれた、本当に別世界のような美しい場所だと思います。

P5083096 (640x480)




<2016年5月8日訪問 つづく>




行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント
電動アシスト自転車で行ける月。なんだか面白いね。
かぐや姫ならボートにたくさん乗ってたんじゃ?
でもそんなふうにジロジロ見てたら監督に拡声器で怒鳴られてたかも(;^ω^)
【2016/07/03 16:09】 | とりよた #- | [edit]
ぜひ今度自転車で行ってみてくれ。

かぐや姫じゃなくって桃太郎みたいな男子チームがあるかもだけど。
【2016/07/03 22:09】 | Wanderlust (ワンダーラスト) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/362-495084e8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫