日本一口下手な恐竜の町/恐竜の足跡編【ぐんまちゃん紀行 神流町】

 2017-04-21
本の恐竜の町、といえばなんといっても福井県の勝山町。
あそこの福井県立恐竜博物館は土日や夏休みともなるとティラノキッズやらトリケラガールやらで、連日大変な賑わいである、と聞いています。

そんな中、このぐんまちゃんにも「恐竜の町」を標榜し、「サウルスくん」というゆるキャラまでいる町があるのです。
それが群馬のチベットと言われる奥多野地方にある「神流町」。

P4241348 (640x480)



あれっ?
どこかで聞いたことあるぞよ、と思った方、貴殿はこの「日本に、もっと恋する旅」の熱心な読者として、ここにこれを表彰します、というレベルの貴重なお客様です。いつもありがとう!


そうなんです、以前「日本一口下手なこいのぼり祭りの町」として紹介したこの神流町は、「日本一口下手な恐竜の町」でもあったのです!

結構な観光資源あるじゃないか、神流町!もっとプレゼンテーションの勉強しろよ!

そんなわけで、日本一口下手なこいのぼり祭りの際、足を延ばして、この日本一口下手な恐竜タウンにも行ってみたのでした。



さて、以前「日本一口下手なこいのぼり祭り」の本番前の様子はレポートしたのですが、(日本一口下手なこいのぼり祭り 前編後編)今回はそのあと再度訪れた、本番の話。

P5011685 (640x480)


谷間に泳ぐこいのぼりたちがあまりにも素晴らしかったので、きっとうちの嫁と娘も喜ぶだろう、ということでGW(ただし去年の)前半の5月1日、まーそこまで言うのなら行ってみてもいいよ、的な二人を連れていざ、日本のチベットに向かって車を走らせたのでした。

お祭り会場に到着してみると、あら、意外に賑わってるじゃありませんか!

P5011672 (640x480)


日本一口下手だなんて言ってゴメン。。。

手作り感満載な感じはするけど、イベントステージなんかもできていて、けっこう盛り上がっています。

P5011687 (640x480)


そして800匹のこいのぼりは、今日もおもしーろーそーおーに泳いでいます。

P5011673 (640x480)


ものごころついたときから、日本を代表するクールでエレガントな大都会・埼玉県に住む娘にとって、こいのぼりが泳いでいるのを見るなんてめったにないハズなので、どう、すごいでしょ?と聞いてみると、ベビーカステラ食べたい、という反応でした。ドンマイ!

そんなわけで、実家から片道1時間近くかけてやってきたわりにはあっさりと終わってしまったので、じゃあさらにすごいところを見せてやろう、ということで、日本のチベットをさらに奥まですすんだのでした。



こいのぼり祭りが行われている神流町の中心部からさらに車で20分走り、合併前は「中里村」と呼ばれていた地域に入ります。

P5011753 (640x480)


この旧中里村の中心部(と言っても村役場の建物くらいしかない)から秩父方面への国道299号(と言っても車のすれ違いも困難な一車線の急峻な山道)を2~3キロ進むと道端に突如現れるのが、恐竜の足跡。

P5011704 (640x480)


これは「漣岩(さざなみいわ)」と呼ばるれ、約1億3000万年前の白亜紀に水の流れたあとがそのまま残った崖なのですが、この岩に残る不思議なくぼみが、1985年に恐竜の足跡である、と認定されたのです。
なんとこれが日本で初めて認められた恐竜の「足跡化石」なのです。
 
P5011698 (640x480)


この横と縦にあるポツポツが足跡なんだそうです。

P5011702 (640x480)


この足跡が発見された頃、まだ僕は群馬に住んでいたのですが、地元ではそれなりのニュースになっていたようで、どうやら浪人中に原チャリだか友達のクルマだかに乗ってここに一度来たことがあるらしいのです(FBにアップしたら、友達から昔行ったよねーと言われて思い出しました・・・)。
そーいえば、この道を通って、そのまま小鹿野やら秩父やらまで遊びに行ったことがあるような気がします。
毎日が日曜日!がキャッチフレーズだった僕たちは、浪人時代、あまりにいろんなところにドライブらやツーリングやらに行っていたので、すっかり忘れてました。
何やってたんだ、浪人時代の俺!

P5011706 (640x480)


この発見がきっかけとなって、旧中里村は『恐竜王国 中里』と自らを名乗り、その後中里村の中心に恐竜センターが開館したことにより「日本の恐竜タウン」の仲間入り、となったのです。

P5011748 (640x480)


おー、わざわざ福井まで行かなくてもここにあるじゃん恐竜博物館!
と言えるレベルかどうかはわかりませんが、さっそく入ってみます。



<2016年5月1日訪問 つづく>






行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント
そうそう、確か神流川の河川敷のグランドで野球やってたときに話題になって、じゃあ明日行ってみようか、てことになったんじゃなかったかな?
ホント、何やってたんだ浪人時代の俺たちσ(^_^;)
【2017/04/22 14:26】 | とりよた #- | [edit]
よくそんなん覚えてますなぁ。

よっぽど楽しかったんだな。
【2017/04/22 15:52】 | Wanderlust (ワンダーラスト) #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/04/22 19:06】 | # | [edit]
お久し振りに今晩はでございます。

僕もこの足跡を「わざわざ」見に行った事があります。
確か何言ってんだか分からん音声ガイダンスかなんかがあったような・・・。
これを見た後、御巣鷹山に向かったのでした。

追伸 以前は後ろ姿。前回は正面だけどボカシ。
   次こそ正面からのハッキリ写ったものを!(笑)
【2017/04/24 23:51】 | よっチィ #- | [edit]
お久しぶりです。

音声ガイダンスは気づきませんでした。
僕が行ったのは発見直後の30年前と去年だったので
あったのはその間でしょうかね。
何言ってるかわからなかったので撤去されたのかもですね(笑)

御巣鷹山は語ると長くなりますが、あの事故の時、地元にいたので
あるバイトに駆り出されて、近くまで行きました。。。

正面は今書いてる下書きに登場してますので、そのうち公開かも。

【2017/04/25 08:23】 | Wanderlust (ワンダーラスト) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/369-ff103111

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫