日本一暑い町対決! 「日本一暑いまち 館林」編 【群馬県・館林市】

 2014-08-05
前回までの記事:
日本一暑い町対決!前座編 のぼうの城、忍城 
日本一暑い町対決! 「あついぞ!熊谷」編 【埼玉県・熊谷市】

<旅のきっかけ(みたいなもの)>

8月2日土曜日の朝、yahooニュースの天気予報を見ると、都内やさいたまの予想最高気温が36℃でした。

これは今日はかなりいい感じで気温が上がるな、と思ってたら、自称、日本一暑い町と標榜している二つの町をハシゴして、どっちが暑いか確かめてみるのも悪くないな、という気になりました。

埼玉県の熊谷市と、群馬県の館林市。どちらの町も、僕の家からそう遠くはないのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


馬県館林市。

熊谷のように新幹線が止まるような町でもなく、全国的に有名な観光地があるわけではないこの町の名前が、全国ニュースで聞かれるようになったのはここ最近のこと。
やはり、酷暑の町として有名になり、今日、全国で一番気温の高かった場所は・・・というような形で紹介されることも多いような気がします。

IMG_5383 (640x480)

IMG_5388 (640x480)


駅の改札口前には、こんな掲示板。
過去最高気温は41℃だったようです。

IMG_5384 (640x480)


残念ながら駅を出る頃は16時近くになってしまい、酷暑のピークは過ぎたと思われますが、暑いです。
なんというか、午前中とは違う暑さです。

午前中は、太陽が歩く僕を上のほうから容赦なく攻撃してくる感じの暑さでしたが、今の暑さは下の方にたまった熱がムッと突き上げてくるような暑さです。
午後の暑さの方がいやな暑さではあります。爽やかじゃない、というか正々堂々としていない、というか。
暑さなら暑さらしくもっとビシッと来いよ、という感じですが、あまりビシッと来られても生命の危険を感じるので、それはそれで困るのですが。



さて、町を歩くと、みんなちゃっかり暑さに便乗しています。

IMG_5404 (640x480)

IMG_5392 (640x480)



巨大温度掲示板がある、という市役所に行く途中で、とうとう発見しました。
リアルタイム温度計!

IMG_5391 (640x480)

写真では点滅している数字がうまく映らなかったのですが、36℃を指していました。
日もだいぶかげってきた、16時現在の気温が36℃ですから、日中はもっと気温が上がっていたはずです。

期待に胸を膨らませて市役所に向かいます。
ここは「日本一」暑いまちというのを行政自らがストレートに標榜しているんですね。
熊谷はそこまでストレートに出していないのと比べると対象的です。
離れているので今回は行けませんが、同じく酷暑の町として有名な岐阜県の多治見市も「日本一」を積極的に標榜しているようです。

IMG_5393 (640x480)


いよいよ市役所の正面に向かい、巨大温度掲示板が見えてきましたが、なんと!

IMG_5394 (640x480)


(土曜日で市の職員もお休みのため?)まさかの記録なし!!!

IMG_5395 (640x480)


僕はなんのために酷暑の中、ここまでやってきたんでしょうか?



と嘆いても仕方がないので、一応気象台での発表を調べてみると

図2


なんとこの日は館林の最高気温が38.2℃で全国で一番暑かったようです。

38.2℃の瞬間は午後2時20分だったようなので、残念ながらその瞬間は体験できませんでしたが、予定通り日本一暑い戦いを目の当たりにすることができた、ということで良しとしましょう。

日本一暑いまち対決!熊谷VS館林 
今日の勝負は、館林の勝ちでした!


<おわり>



行きたくなったら、1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/39-42d76231

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫