青〇、白×、黄△ 「日本で一番美しい道」Vol.1【2016秋北海道‐4 白金温泉・美瑛】

 2016-12-30
 
前編「青い滝、青い川、青い池



本で一番美しい道。
それは美瑛市街と白金温泉を結ぶ道道966号線、通称、白樺街道に並走するわずか800m足らずの道なのです。

白金温泉から約5キロ、青い池から2キロほど下った場所に「ビルケの森白金インフォメーションセンター」という観光案内所があります。

PA180871 (640x480)


ここはちょっとしたレストランや観光案内所、芝生やベンチがあり、青い池や十勝岳に向かう観光客の休憩所のような場所。青い池の周辺には何もないので青い池のグッズや美瑛のお土産などもここで売っています。

PA180872 (640x480)

このビルケの森の角を北東に曲がって200mほど進んだところから十勝岳方面に延びる道が、日本一美しいと称される道。
あまり教えたくないのですが、特別に地図でお教えしましょう。。。





果たしてそこにはどんな景色が広がっているんだろう、と胸を躍らせながら角を曲がります。

PA180850 (640x480)

最初は、想像していたより奥行きがないな、と思いました。
正面に見えるこの山は美瑛岳でしょうか。


しかしすぐ先の緩やかな左カーブを曲がると、おおおおお、という感じで急に前が開けて、あの「日本で一番美しい道」の映像と同じカットが現れます。
ただあれが撮影された時とくらべると、道の両側の雑草が少し目立つかな。
あの映像だと芝生のようにきれいな緑色しか映ってなかったから

PA180866 (640x480)


これは美瑛富士でしょうか。山は詳しくないのでちょっと自信がありませんが、富士山のような美しい形をしています。

PA180854 (640x480)

両側の木々はかなり色づいてきていますが、まだピークではないようです。
そして正面の山々に、まだ雪はほとんどありません。


「日本一美しい道」を完成させるための3つの条件のうち
「空の青」は○
「紅葉の赤や黄」は△
「雪山の白」は残念ながら×
これがこの日のステイタスでした。

PA180858 (640x480)


日本で一番美しい道は、500mほどの直線区間のあと、右へゆるくカーブするとT字路に突き当たってそこで終わります。
ここから正面に見えるのが十勝岳連峰でしょう。

PA180863 (640x480)


You tubeのあの映像のように、僕もデジカメで動画を撮ってみたのですが、手持ちで歩きながらだったので、僕の歩行に合わせて上下に揺れ、スピードもゆっくりすぎ、とてもお見せできるものではありません。
そんなわけで日を改めてもう一回出直し、別の方法でトライすることにしました。


この日は天気も良かったので、いったんお昼すぎに美瑛に戻り、駅前でレンタサイクルを借りて午後は美瑛の丘をめぐることにしました。
まず最初は定番、ケンとメリーの木へ。

PA180884 (640x461)


ここはずっと昔の日産スカイラインのCMで、ケンとメリーという外国人が訪れた一本のポプラの木。.

PA180892 (640x480)


紅葉シーズンの美瑛は初めてだったのですが、夏のまばゆいばかりの緑とは違った美しさですね。

PA180931 (640x480)


北西の丘展望台近くからの眺め。
日本で一番美しい道から見えた十勝岳や美瑛岳、美瑛富士が正面に見えます。

PA180921 (640x480)


マイルドセブンの丘。

PA180925 (640x480)

ずっと昔、現地で出会ってそのまま3日間一緒に旅をした、どこかの誰かと二人で電動自転車に乗って美瑛の丘を上り、ここまで来たことがあるような気がしますが、今回はひとり。

電動自転車で巡る道は、自然とあのとき行ったところばかりだったような気がします。

PA180919 (640x480)



秋の美瑛はとても静かで、ちょっとさびしい、と思いました。




<2016年10月18日訪問>




行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/426-e609e1f1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫