北大の紅葉なんて・・・と思っていたけれど。【2016秋北海道-11完結編・北海道大学】

 2017-01-23
大の紅葉なんて、きれいだなんて思ったこともないし、当時は全然気にもしていなかったんです。

僕がこの学校に通っていたのは19~23才の5年間(普通より1年遅くてかつ1年多いけど気にしないでください)。
その時代の僕は、毎日(ときどき?)通う大学のイチョウ並木の色の変化なんかよりも、ブラウスのボタンをはずしたあとに出てくる女の子の下着の色の違いのほうにずっと興味があったんです。
やれやれ(村上春樹ふう)。

そんなわけで北海道の友達が、北大の四季の写真をとても美しくアップしているのを見て、なかなかやるじゃん北大、と思い始めたのはつい最近になってからのことでした。


最終日の朝。
目覚めるとホテルの窓からは札幌の西側、大倉山やその向こうの手稲の山々が見えました。
まだまだ雲に覆われてはいますが、夕べの雨は上がったみたいです。

PA231593 (640x402)


今回は大通公園の一番西にあるホテルに泊まっていたので、今までとはちょっと違った道で北大方面に行ってみることにします。
北大植物園の西側を歩き、JRの線路に沿って桑園駅のほうへ。

ここ、僕が二輪の免許を取るために通っていた自動車教習所でした。
イオンになってるじゃん!と思ったら、イオンの屋上に移設された教習所があるんだそうです。

PA231595 (640x480)

時代も風景もずいぶん変わったけど、19歳の夏の輝くような時間と空間は、今でもはっきりと思い出すことができます。

桑園駅のカード下をくぐってまっすぐ進むと、広大な北大農場に突き当たります。

PA231599 (640x480)


ここからはポプラ並木を真横から眺めることができます。

PA231602 (640x480)


そのまま農場にそって石山通りを北に進むと、入り口があり、目の前にあの有名なのとは違うポプラ並木が広がります。

PA231609 (640x480)

これは平成のポプラ並木と言って、創立125周年を記念して2000年に植樹したものなんだそうです。
知らなかったー!

でもこんなに広い舗装道路の脇に整然と並んでたら物語には似合わないなあ。
不揃いのポプラが、狭い土の道の脇に好き勝手に並んでる古いポプラ並木じゃなきゃロマンスは生まれないと思います。。。
僕はあのポプラ並木の下で、何度フラれたことか。
ロマンス生まれてないじゃん!


農学部っぽい風景ですね。
僕の農学部の友達も、よくロバ当番とかになって、朝から餌やりに行ってました。

PA231619 (640x480)


北大原生林。
世界中に感動を呼んだ青春小説、「雪虫の頃」の聖地巡礼される方は、ぜひここへ。
雪虫が来たのは、このあたりです。

PA231623 (640x480)


やがて、南北約1キロの北大のメインストリートへ。
まだ目いっぱいではないけれど、かなり色づいてはいますね。

PA231624 (640x480)


これはメインストリートの北のはずれにある「札幌農学校第2農場」
「模範的畜舎」という意味で「Model Barn(モデルバーン)」と言われていました。

PA231634 (640x480)


北大総合博物館。
僕がいた時はここは理学部でしたが、風格ありますね。

PA231647 (640x480)


そして・・・
ここが僕の青春がたーくさん詰まった文学部。
建物見えないじゃん・・・

PA231645 (640x480)


北大は理系に看板学部が多かったので、文系は肩身が狭かったんですよ。
でも女子率は極めて高かったので良しとします。
ちなみに僕のいた国語国文学科は、女子率73%・・・うひっ。


農学部前の紅葉。
やっぱり北大の看板学部は農学部とか獣医学部なので、立派ですな。
入学直後のクラスの記念撮影もこの校舎の前でしたからね。

PA231655 (640x480)


クラーク像前の紅葉。
確かにきれいですね。

PA231657 (640x480)

北大に来る観光客の「あるある勘違い」にこのクラーク像があります。
クラーク像はどこですか?という質問に、この場所を案内すると、
「そうじゃなくて、こーゆーやつ」とか言いながらクラーク博士の「Boys be ambitious!」のポーズをするんですが、それは北大にはないんだよねー。
そのクラークさんは羊ケ丘と言ってここから1時間くらいかかる場所にあるんだけど。。。


紅葉のピークはまだ1、2週間早かったけど、こうやって改めて見てみると、なかなかですね。

PA231653 (640x480)


最盛期の夜は紅葉のライトアップもされて、かなり賑わうみたい。
僕らの時はそんなのなかったけど、母校がたくさんの人に喜んでもらえるんだったら、それはそれで悪くないのかもしれませんね。



<2016年10月23日訪問 このシリーズ完>




行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント
キャンパス内に原生林や農場。北大らしいね。
1年余計に満喫したくなるのもわかるなぁ(⌒-⌒; )
実はその頃、毎年冬に札幌に行ってたんだ。
札幌と言っても定山渓で、そこに何週間もこもっていたんだけどね(;^_^A
その間、札幌市内にも観光した日があったけど、連絡先が君のもK君のもわからなかったので、そのまま帰ったことがあった。
ちょっと懐かしい思い出。
【2017/01/23 08:24】 | とりよた #- | [edit]
なんだ、言ってくれればススキノくらい案内したのに・・・(笑)
【2017/01/23 22:26】 | Wanderlust (ワンダーラスト) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/434-85183f99

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫