加賀100万石のB級スポット!駅から顔だす観音さま【石川県・大観音加賀寺】

 2017-03-28
社のメンバーで旅行に行くことになりました。
行き先は冬の金沢。

金沢は夏に行ったばかりなのですが、まあ他のメンバーの多数決で決まったことだし、冬の金沢には行ったことがなかったので、雪の兼六園でも見てみるか、ということで約半年ぶりに金沢に行くことになりました。


初日は北陸新幹線で移動し、そのままホテルにチェックインして温泉でゆっくり。翌日に観光という1泊2日パターン。
普段の僕の旅では、そんな贅沢な時間の使い方はしないのですが、まあこれもたまにはいいでしょう。みんなに合わせよう。

・・・と思っていたら、さっそく発見しちゃいました、そんな団体行動をブチ破りたくなるような代物を。

P1131496 (2) (640x480)

金沢で在来線に乗り換えて、今日の宿がある加賀温泉駅を降りてみると、駅の向こうになんか観音さまみたいのが見えますが・・・


というかどうみても観音さまですよね。それもかなりデカいやつ!
駅からにゅっと伸びてるみたいに見えます。

P1141526 (640x480)

この日は駅に旅館の送迎バスが待っていたので、抜け駆けするわけにもいかず、いったんホテルに行ってその日は温泉⇒宴会⇒宿泊。



そんなわけで翌日、金沢に向かう前に30分ほど駅で時間があったので、近くまで行ってみることにしました。

駅の裏側に出て、観音様に向かって小高い丘を登ります。
途中に団地の案内図がありましたが、この地図もゴジラみたいでなかなかスゴイ!

P1141511 (640x480)


やがてこんな看板が見えてきます。
か、か、かんのんおんせん?

P1141509 (640x480)


確かに観音ホテルという建物がありましたが、実はここ、もう廃業していて、中はまだかなり生々しい廃墟になっているのだそうです。

P1141512 (640x480)


以前は「ユートピア加賀の郷」という名の、温泉、ホテル、遊園地などが設けられた一大宗教テーマパークだったそうですが、業績悪化で倒産、その後2009年から大阪の会社と織田無道さんが買い取って経営を再開したものの、再び廃業、現在はこのホテルと遊園地は廃墟となり、観音様だけが「観音院加賀寺」と名を改め、営業しているのだそうです。


観音様に向かってズンズン歩いて行くと、急に雲が途切れて、神々しいまでの観音様に。
高さ73m、かなり迫力があります。

P1141520 (640x480)


おぉ、手にしているのは子供ですかね。

P1141521 (640x480)

かなりシュールな表情してますね、この赤子。。。

さらに近くまで行ってみると、お寺のようなものがあり、中に入るのは入場料500円が必要になるようでした。
とても入ってみたかったのですが、列車の時間までそこまでの余裕はなく断念。

以前はこの観音さまの中まで入れたようですが、現在はクローズされているようです。
ただ大観音の背後の建物には京都の三十三間堂の仏像群を模して作られた「加賀三十三間堂」があり、そこは今でも見られるようです。

B級スポット的にはこの上ない施設なようですので、今度時間があるときにまた来てみたいと思いました。



さて、このあとは金沢に移動してグループごとに自由に観光。
この日はこの冬一番の寒波到来中ということで北陸には大雪警報とか風雪注意報とかいろいろ出てニュースにもなってたのですが、まだ風雪も強くなかったため、どーせ大雪なら白川郷にでも冒険に行って、無事に帰ってこられるかチャレンジしてみよう、と思っていたのですが、金沢から白川郷行きのバスはまさかの満席!
チャレンジャー、意外とたくさんいるもんなんですね。

そんなわけで、金沢市内観光グループに急遽混ぜてもらい、市内観光へ。

P1141532 (640x480)

金沢駅も雪をかぶってたらまた違う雰囲気なんでしょうけど、まだ全然積もっていません。


夏にも金沢市内は観光していたのですが、今回はその時に行かなかったとある場所に行く、と聞いていたので参加してみたのでした。

それはココ。

P1141539 (640x480)


金沢市内にある、この特徴的な建物、わかりますか?



<2017年1月13日 訪問つづく>



行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/455-7bf21b1a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫