最高のチームビルディングとか、カラカウア通りのパレ―ドとか【ホノルルフェスティバル&駅伝-2】

 2017-04-09
 前編「ハワイでなぜか駅伝に!


スキを受け取って、その他大勢チームの第3走者としていざスタート!
昔から長距離は意外と早く、箱根駅伝とまではいかないものの、小学校の駅伝大会の補欠くらいには選ばれていたこともあったので(笑)、少なくとも完走は余裕かなあと思っていたのです。だから本当はカメラでもぶら下げながら、沿道の景色でも写してこようかな、と思っていたのですが、さすがにそんな人はいなかったので、以下沿道の様子はGoogleさんにお借りしています。

カピオラニ公園内の芝生の上のでこぼこした即席コースを快調に飛ばし、カラカウア通りに出たとたん、なんだか両側のふくらはぎに張りが・・・

あら、なんかこれやばい?
無理したら途中で足つっちゃうかも?

そんなわけで無理しない程度のスピードに緩めて、カラカウア通りからダイヤモンドヘッドロードに入ります。

図1
ⒸGoogle


やがてながーい上り坂に。

図2
ⒸGoogle

まあコースを見て覚悟はしてたので、ここは無駄な抵抗はせず少し歩きます。
(センパイ曰く)「いいか、上りは無理するな。そのかわり下りになったら惰性で全速力で戻ってくればいい!」

ハイ、センパイ!アドバイスあざーす!

ようやく長い上り坂を終え、平坦になった少し先の折り返し地点から、遅れを挽回すべく全速力で走ろうと思ったのですが、あら?今度はなんか頭がフラフラするよ・・・

図3
ⒸGoogle

Googleマップによると、このあたりはどうやらこんなに素晴らしい眺めの帰り道だったようですが、正直、そんな余裕はなく、やばいぞ、足がつる前に熱射病か?と不安になる始末。。。

仕方なくさらにしばらくの間歩いて頭を落ち着け、下り坂が始まったところからようやく走り始めます。

途中で現地の人やボランティアが拍手したりポンポン振って応援してくれるので、その時だけ愛想笑いして手を上げたりしながらも帰りは一応全速力で走って、なんとかゴォォォォォォォォール!

P3131838 (640x480)

完走メダルももらいました!


自分が走ってめちゃくちゃつらかったのがわかったので、チームメイトがヘロヘロになりながら戻ってくるのを見ると意味もなく感動!

2017033023071014.jpg



アンカーの最年長のセンパイが戻ってくるのをみんなで今か今かと待ち構えて、ゴールに倒れ込んだ瞬間、誰ともなくみんなで拍手&握手の嵐。
いやー、これは素晴らしいチームビルディングです!

そう、僕はこの感動を企画書に落とし込むためにココにやってきたのでした(そう、これは仕事なんです)。
来年は僕の企画書に感動して、さらにたくさんの人がこの駅伝を走るに違いありません!

ちなみにタイムですが、一応予想よりは5分くらい早かったです。下りで結構頑張ったんだと思います。
でももし来年もう一回走るのであれば、もうちょっとちゃんと練習してあと5分くらいはタイムを縮めたいな・・・



さて、午前中で駅伝は終わり、その日の夕方は別のイベントに。

P3131852 (640x480)

なんと、あのにぎやかなワイキキのメインストリート、カラカウア通りが通行止めになっています。
こんなの初めて見た!!!

と、今度はあのシェラトン・モアナ・サーフライダーの前でなんかやってるぞ。。。

P3131857 (640x480)


これは秋田の竿燈じゃないっすか。

P3131858 (640x480)


これは「ホノルルフェスティバル」と言って年に一度、日本各地のお祭りをはじめ文化や芸能、武道・スポーツなど様々ジャンルで日本とハワイの交流を深めることを 目的にしたイベントなのです。

P3131865 (640x480)


この日はそのフィナーレとなるカラカウア通りでのパレードが行われるのです。
白バイ隊を先頭に、日本とハワイ、そしてアジアの国々など約70の文化・芸能団体が、約2時間にわたってこのカラカウア通りをパレ―ドします。

P3131863 (640x480)


現地のマーチングバンドを先頭に、

P3131868 (640x480)


日本とハワイの文化交流といえば鉄板のフラダンスのグループ

P3131889 (640x480)


よくわからないゆるキャラ

P3131877 (640x480)


着物のおかみさん衆

P3131873 (640x480)


ダウン症の子供たちのヒップホップ(これはかなり観客も盛り上がってました)

P3131890 (640x480)


臺灣(台湾)のひとたち

P3131887 (640x480)


・・・とまあ、わりとなんでもあり、って感じなのですが、その中でも秀逸だったものを次回いくつかご紹介したいと思います。




<2017年3月10~14日 訪問 つづく>



行きたくなったら1票ずつお願いします(笑)→ にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  

よかったら、また来てください! →
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mousoukiko.blog.fc2.com/tb.php/458-ffc1dc83

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫